優曇華実行委員会より

h28udonge.jpg(19143 byte)
 優曇華とは毎年行われている群馬県立前橋高等学校音楽三部(ギター・マンドリン部音楽部吹奏楽部)の定期演奏会です。

 毎年この日の成功のために音楽三部は日々の練習に取り組んでいます。それぞれの部の磨かれた音色や声は聴く人の魂にまで響きわたり、深い慰めとともに生きる力を与えてくれます。

 是非とも、多くの方々のご来場をお待ちしております。





第53回 優曇華 音楽三部合同演奏会

日 時平成29年7月9日(日) 開場15:50 開演16:20 終演予定19:50
場 所ベイシア文化ホール(群馬県民会館) 大ホール
入場料無料(震災復興支援募金のご協力をお願いします)
 ◆第53回優曇華 ポスター(PNG)◆

ご来場のみなさまへのお願い

@入場無料ですが、震災で被災された方々へのチャリティ公演として開催いたします。
つきましては、義援金の募金を行いますので、ご協力をお願いいたします。

A駐車場は詰め込み駐車をいたしますので、終演(19時50分予定)まで出られません。
あらかじめ、ご了承ください。

Bご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用下さい。また、自家用車の場合は、相乗りをお願いいたします。
※会場へのアクセスは、ベイシア文化ホール(群馬県民会館) のホームページをご覧ください。


優曇華(うどんげ)とは

 ヒマラヤ山麓、ミャンマー、スリランカなどに産するクワ科イチジク属の高木。高さ約3メートル。花は、イチジクに似た壺状花序を作る。
 仏教では、三千年に一度花を開き、その花の開くとき、如来が世に出現すると伝えられる。