蛟龍祭とは

 「蛟龍祭」は本校の文化祭です。
 
 名前に使われている『蛟龍』とは、中国古代の想像上の動物です。またの名を蛟(みずち)といいます。
 水中に隠れ、雲雨水中、特に深い湖や池の底に住むと考えられている龍の一種です。大きな角が特徴で、普段は水中に潜んでおり、雲雨にあうと天に昇り、龍になるといいます。
 転じて、まだ志を得ない英雄、豪傑のたとえとしても用いられます。
 
 なお、この『蛟龍』は本校の凱旋歌にも歌われており、それを自らのあるべき姿にたとえ、理想を追い求めるのが「蛟龍祭」です。